やっとホームページにリンクしていただきました。

TT先輩こと、TT団長から連絡があり、ホームページにやっと
リンクしていただきました~(涙)

こちらからは本体にいけるのですが、あちらからはリンクして
いただいていなかった…と、そんな状態だったのですが、
団長がおもーーーーーい腰を上げてくださって、本体の
ホームページもひさしぶりの更新となりました。

今回の目玉? は、団歌が聴けることです。
「うたごえたからかに」をつけてくださっているので、
そちらの方もぜひ聴いてみてくださいね。

今年の練習の日程等も掲載されていますし、
団員数の訂正も…これはちょっとあやしいかも(苦笑)

実は私も、団長がつくってくださっているホームページを
拝見して、入団を決めたわけですが、
その団員数がなんと50人を超えていたのです。

うそつき…、いや、ま、その…ですね(笑)

今回は28人。これもまた…(笑)

50人よりはいいけど。しかし…(笑)

ま、まあ、ブログまで足を運んでくださると実態がワカルと
いうことでよしとしましょうか。

ともあれ、更新の面倒をおかけして申し訳ありませんでした。
団長、ありがとうこざいました。
[PR]
# by flugelchor | 2006-07-13 02:11 | フリュニュース

7月8日(土)の練習は東混のコンサートに向けて

引き続き、東混コンサート用の曲を練習です。

今まで慣れ親しんだ唱歌ですが、微妙なさじ加減で覚えるも
難しい音がたくさんありますし、リズム取りも高度です。

それぞれのパートが二部に別れたり、ソプラノとアルトからメゾの
音域で歌う人も必要だったりと、少ない人数ではまかなえない
複雑なわかれ方をします。

ただ、これが多人数になると、重厚なハーモニーになるのです。

鹿児島高校での練習では男声が特にすばらしいとほめられていました。
が、今日の練習はたった3人なので、足りない音ばかり。

アルトも下だけで上の人はだれもいないありさまで、
そうなると、まあ今ひとつの歌になってしまいます。

合唱はやはり人数がいないと表現する領域が狭くなるとは、
日々感じているところですが、改めて感じさせられます。

来週の鹿児島高校での合同練習を期待したいところです。

[練習の日程]
●来週15日(土)の練習は鹿児島高校でありますので、
フリューゲルでの独自練習はお休みとなります。
22日(土)は23日(日)の合同練習が続くので
フリューゲルの練習はお休みとなりました。
8月12日(土)はお盆ですが、フリューゲルの練習はありです。

参加者
sp ひろみeちゃん JUNKOさん SHIMAさん 高校生2人 Nさん
alt  副団長 ru 
ten  Tマネ YUさん 
bas  TT団長 M竹さん 以上…12人
コールみやまから2人

指揮/Tマネ ピアノ/N村さん
[PR]
# by flugelchor | 2006-07-08 23:39 | 日々の練習日記

3週分をとりあえずご報告です。

合唱祭以降、少しもブログ更新をしなかったので、
フリューゲルコールの練習が停滞していたかのようですが…。

違います。

単に記録係りのruが仕事と母の世話で多忙だっただけでした。

すみません。

いつもだと、合唱祭の直後はなーんにも目的がなくて、意味なく
新しい曲を練習したりするのですが、どこかに発表しないとなると、
みなが好き勝手をしてしまうので、だらだらしてしまうのです…が、
今年はなんと、9月に東京混声合唱団のコンサートに
参加することになっているので、結構、あわただしく練習してます。

【6月17日(土)】
合唱祭が終わった17日(土)はすぐに東混用の練習に入りました。
課題は5曲あり、おほろ月夜、紅葉、茶摘、雪やこんこ、夕焼けこやけです。
いつもより急いで音取り。何が何やら…。かなり難しい。

【6月24日(土)】
次の週の24日(土)は鹿児島高校での合同練習(昼間)に初参加。
公募合唱団「コールみやま」の一員として参加します。
コンサートは9月。
公募合唱団への申し込みは70人くらいあったようです。

【7月1日の練習】
「フリューゲルで音取りをしますよ」と、コールみやまの練習で
声をおかけした方たちも2、3人ほど来てくださって(ruが
呼びかけたアルトの方たち)、にぎやかでした。

【7月1日の話し合い】
また、練習後、団長、副団長、Tマネ、YUさん、ruの5人で、
「フラカッソ」で、9月以降の活動の目標などを話し合いました。

●慰問について
最初、7月も慰問と考えていたのですが、とても今の状況では
忙しくなってしまうため、延期としました。
10月は学校行事があるために、参加できない方が多く、
多分、12月にまた集中して行うことになりそうです。

●「白いうた、青いうたコンサート」の参加について
11月の「しろあお」に関しては、公募合唱団ではなく、団として参加。
曲目を選定して独自に練習し、西澤先生に振っていただけるか
どうかをご相談するということになりました。

7/1の参加者
sp ひろみkちゃん JUNKOさん SHIMAさん 高校生2人
alt  副団長 K子さん SHIMOさん ru 
ten  Tマネ YUさん 
bas  TT団長、M竹さん takeさん 以上…14人
コールみやまから3人

指揮/Tマネ ピアノ/N村さん
[PR]
# by flugelchor | 2006-07-03 00:10 | 日々の練習日記

6月11日(日)県合唱祭に参加してきました~♪

さて、年1回の県下で活動する合唱団のみなさんとお会いするイベント、
「合唱祭」に参加しました。

今回はフリューゲルは会場のお手伝いだったので、8時45分に集合。
副団長とK子さんとruの3人はドアガールのお役目。
開場前まで、バタバタとプログラムに入れるチラシをみんなで
入れましたが、途中で時間切れ。
「来年はこんなことのないように」とI先生がお怒りモードでした。

毎年、この日は学校行事の日が重なり、ほとんどの親御さんである
メンバーさんたちが朝から参加されないので、
独身者のruは朝からプラカードを持って出場し、応援メッセージを
書きまくり、しているのですが、今年は係りなので、見ることはもちろん、
ちゃんと聴くこともできず、です。

プラカードはakikoさんが来てくださり、応援メッセージはyuさんが
がんばって書いてくれ、今年はなんとかしのぎました。

若い独身者がもっといたときはなんとかなっていたのに、
今年はほんとにいなくなりました。

高校生おふたりは別としてですが…。

高校生たちはほかの高校の演奏を聴くこともなく、
出演時間近くになって現れと聞いて、ちょっと残念。

合唱が好きでフリューゲルにも参加してくれているんだろうなと、
思うのですが、今の子供たちの反応はどうもいまひとつ、
おばちゃんたちにはわかりません。
とにかく、続けてほしいなと願ってはいますが…。

ただ、お母さんたちおふたりがプリンを差し入れに来てくださって、
あいさつしてくださったらしく、その点ではご理解はいただいている
んだなあと、かなり安心しました(ほっ)。

さて、というわけで、ほとんど聴けなかったruは他団体の
リポートができないわけですが、私たちの出番は午後5時。
こんな時間ははじめてです。

みなさんもかなり疲れている時間。
ちゃんと聴いていただけるでしょうか。

それに、リハーサルで、大問題発生。西澤先生が「光が」を
テンポを速めるとおっしゃるのですが、それを時間切れで
練習できなかったのです(不安)。

そして、案の定…。ズレました。見事に(汗)(立ちくらみ…)

まあ、なんとか「空とぶうさぎ」は練習通り、懸命に心を伝える
演奏を行って、それについては満足できたのですが、
西澤先生には、「よかった…とは言えませんね」と
ダメ出しをいただきました(当然ですね)。

でも、「空とぶうさぎ」はみなさんに届いた気がしました。
前列の方たちの顔がとても感動している顔で聴いてくださって
いるのが目で見てとれたのです。

十分ではなかったとは思いますが、フリューゲルとしては
今までの演奏と比べ、格段の進歩だと思います。

みなさん、本当におつかれさまでした。ほっとひと安心ですね。

参加者/sp ひろみーず JUNKOさん akikoさん 
SHIMAさん 高校生…7人
alt  副団長 K子さん ru 
ten  Tマネ YUさん 
bas  TT先輩、M竹さん以上…14人

指揮/西澤先生 ピアノ/N村さん

More
[PR]
# by flugelchor | 2006-06-11 23:09 | 合唱団イベント

6月10日(土)はいよいよ本番前日の練習です。

練習日記をご覧のみなさま、こんにちは。

さて、きょうで合唱祭の練習も最終回。
あとはあすの本番を残すのみです。

というわけで、追い込みの西澤先生のご指導でした。

いつもに比べるとかなり完成度が高い。
何しろ楽譜を持たずして会場に上がるのははじめでです。

ちょっと感動…。

とてもあたりまえのことですが、これまでは曲が決まるのが
ぎりぎりで、数回練習して未消化のまま、音取りがなんとか
できている、という程度だったのですから、恥ずかしい限りです。

「空とぶうさぎ」はかなり歌いこみましたが、「光が」がやはりかなり
バラバラの印象が拭いきれません。どんなものでしょうか。不安です。

参加者/sp ひろみーず JUNKOさん akikoさん SHIMAさん 高校生…7人
alt 副団長 K子さん ru ten Tマネ YUさん 
bas TT先輩、M竹さん以上…14人

ピアノ/N村さん

練習曲…「空とぶうさぎ」「光が」
[PR]
# by flugelchor | 2006-06-10 23:59 | 日々の練習日記

6月3日(土)の練習は引き続き西澤先生のご指導です。

練習日記をご覧のみなさま、こんにちは。

さて、今週、来週とで合唱祭の練習も終わり。あとは本番です。

というわけで、追い込み、今週も西澤先生のご指導でした。

先週に引き続き、さらに細かく表現力の積み重ねを行いました。

結構、仕上がって、8時過ぎには「もういいですね」と先生がおっしゃるほど。
でも、もちろん、先生はそんな中途半端はなさいません。
辛いけれど、続けて練習を行いました。

あまり練習に参加してこなかった団員さん以外は、楽譜をはずしてもスムーズ。
こんな状態は珍しい気がします。

昨年もぎりぎりに曲が決まり、未消化のまま、もちろん、楽譜ははずせず、
表現は不足していました。

今年は「これまでのフリューゲルにはない仕上がり」と先生がほめてくださって、
ちょっとうれしい気分です。もちろん、本番では「走る」くせがありますので、
そのあたりがめちゃくちゃにならないか、心配ですが。
特に「光が」は、心配です。

「これだけの人数で、ものすごくよく声が出ている」とも。
「みなさんの思いがびんびん伝わってくる」とも。
こんな風にほめていただいたのは、はじめてかも(苦笑)。

指定なしのつもりだったステージ服も青の統一Tシャツを今年も着用と
なりました。せっかく持っているので、着た方がいいだろうということで。
ドレスなどをお持ちの団のみなさまとは格差がありますが、
まあ、私たちらしいかなという気がします。

さて、あと1回。がんばりましょう♪

参加者/sp ひろみーず JUNKOさん akikoさん SHIMAさん 高校生…7人
alt 副団長 K子さん SHIMOさん ru ten Tマネ YUさん 
bas TT先輩、M竹さん以上…15人

ピアノ/N村さん

練習曲…「空とぶうさぎ」「光が」
[PR]
# by flugelchor | 2006-06-03 23:28 | 日々の練習日記

5月27日(土)の練習は西澤先生のご指導で

練習日記をご覧のみなさま、こんにちは。

今週はもういよいよ合唱祭へお尻に火がついた感じです。
西澤先生の指導で、練習にも力が入りました。

いつものように表現力が中心です。
西澤先生の練習では、いつも歌詞をどう表現するかを
とても大切にして「思い」を伝えるように指導がなされています。

そして、ボリューム。少ない人数なので、かなりひとりひとりが
声を出さないと、ほかの合唱団に比べて、どうしてもボリューム不足に。

しかし、男性はたった4人。アルトも3人。
ソプラノだけが8人参加の予定で、この3年の中で最も少ない
人数になってしまっています。

この人数での参加。厳しいなあ。あと5人。なんとかほしかったのですが。

参加者/sp Kひろみちゃん JUNKOさん akikoさん SHIMAさん 高校生…6人
alt 副団長 ru rinaさん ten Tマネ YUさん bas TT先輩、M竹さん以上…13人
ピアノ/N村さん

練習曲…「空とぶうさぎ」「光が」
[PR]
# by flugelchor | 2006-05-27 23:48 | 日々の練習日記

5月13日(土)20(土)の練習2週間分まとめて報告です。

練習日記をご覧のみなさま、こんにちは。

日記のアップをさぼってしまい、ごめんなさいでした(その3)。

先週は仕事の都合でどうしても練習に行けず、というわけで
またまた「書けない」状態にあったのです。

休んだ日は私の代わりに書いてくださる方がいらっしゃらないかしら。
私も休んだときの様子が知りたいんですけど(泣)

先週は西澤先生が来てくださる日でしたので、ぜひとも参加した
かったのですが、残念でした。

先週はピアニストさんもお休みだったので、先生が弾きながらの
ご指導だったそうです。人数も少なかったとかで9人。
アルトは病欠だったパトリのK子さんが久しぶりに復帰されて、
Yuさんが職場の女性をアルトに連れてきてくれたそうでした。

そして、今日はアルトに参加してくださったrinaさんと初対面。
Yuさんのことを「部長にはお世話になっています。いつもの部長とは
まったく違う一面を拝見することができました…」って、Yuさん、
いつもどんな顔をして仕事しているんでしょうか(もしかしてコワ面なの?)

職場の上司と一緒では気を遣うかもしれませんが、
人数の少なくなっているアルトには強力な助っ人です。
気兼ねなく、音楽を楽しんでいただけたらなあと、
そんな風に願っています。

さて、最初に東混のコンサート用の歌である「紅葉」を練習。
アルトは二部に分かれるし、ものすごく微妙な音で難しい。
定演で演奏した「紅葉」ともまったく違うし。
合唱曲のおもしろさでもあるのですが、歌う方は別な曲を
マスターするのと同じですね。

合唱祭用の「光が」はカノンのところを三パートに分かれて歌うことに
なったそうで(先週)、その練習をしました。

「空飛ぶうさぎ」も暗譜だそうで、歌ってみたら、あら、歌えました。
さすがにこんなに長く練習すれば、自然に覚えるものですね。

合唱祭は午後5時からの演奏。こんなに遅い時間ははじめてです。
しかもグリーンエコーさんのあととか。それは大変(苦笑)
実力のある団のすぐあとは見劣りがしそう。
なにか元気よく「芸」でもしないと。
そういう「芸」もまた、うちは得意でなく、「嫌っ、やらない」と言う人も
いるしで、むずかしいところです(苦笑2)。

5月30日は「ごみ(53)の日」で城西公民館のお掃除に参加する
必要があるそうで、Kひろみちゃんとskikoさんが出席してくださることに。
公民館をお借りしていると、いろんな要請がありますね…。

参加者/sp Kひろみちゃん JUNKOさん akikoさん SHIMAさん Nさん 高校生…7人
alt 副団長 K子さん ru rinaさん ten Tマネ YUさん bas TT先輩、以上…14人
ピアノ/Nさん

練習曲…「紅葉」「空とぶうさぎ」「光が」
[PR]
# by flugelchor | 2006-05-20 23:13 | 日々の練習日記

4月29日(土)と5月6日(土)の練習2週間分まとめて報告です。

練習日記をご覧のみなさま、こんにちは。

日記のアップをさぼってしまい、ごめんなさいでした(その2)。

いや、まあ、ほとんど読まれていない状態なので、
書き続ける意味があるのかどうかと、つい…。

団内でもほとんど読まれていないようですし。

せっかく鹿屋市民合唱団さんにリンクしていただいたので、
せめて団内でも活用していただけるといいのですが、
みなさんPCをおやりではない、ような…(苦笑)。

少しテンションが下がってしまっていました。
続けることに意義がある、のではないかと気を取り直して…。

先週、今週ともに大きな変化はなしです。

合唱祭に向けての「光が」「空とぶうさぎ」の2曲を中心に、
「空とぶうさぎ」の中に収録されている他曲の練習を
続けています。

今週はspさんは7人そろいました。先週はNさんがまた
参加してくださったので、現在spは8人ということに。
うらやましい限りです。

アルトの方にぜひぜひいらしていただきたいものです。

今週はピアニストのNさんが19時半ごろから入ってくださいました。
私は先週はじめてお見かけしましたが、先々週はいらして
いなかったので、その前に私が休んだ日からいらして
くださっていたようです。

西澤先生が「ピアニストは合唱団の要。合唱団の人たちの力を
引き出す、または場合によってはみなさんの力以上に聴衆に
聞かせられる表現できる力がないといけないので、だれでも
いいわけではないのですよ」とおっしゃっていました。

そういえば、何年か前の合唱祭でお願いしたピアニストさん。
すばらしい演奏で、ほかの団からの感想コメントがその方の
ことばかりほめちぎってあったのを思い出しました(苦笑)。

それは、私たち以上にお上手だったということで。まさに…。

N村さん、弱小の私どものために、すばらしい演奏を
どうぞよろしくお願いいたします。

来週の練習はいよいよ西澤先生がいらしてくださる予定です。

参加者/sp ひろみーず JUNKOさん akikoさん SHIMAさん 高校生…7人
alt 副団長 SHIMOさん ru ten Tマネ YUさん bas TT先輩、以上…13人
練習曲「空とぶうさぎ」「光が」…ほか「手紙」
[PR]
# by flugelchor | 2006-05-07 12:00 | 日々の練習日記

鹿屋市民合唱団さんのブログにリンクしていただきました。

実にひそかに地道に書き込みを続けてまいりましたが、
ネットというのに、合唱団のネットワークもつないでいないなんて、
なんてこだーと思いまして、県内合唱団のブログを探してみたところ、
鹿屋市民合唱団さんのブログを発見。

管理人のたんたんさん(偶然にも私と同じアルトだそうです)に、
ご了承をいただいて、リンクを張らしていただき、また、
あちらのブログにもリンクしていただきました(拍手~)。

これで、合唱団ネットワークの一歩が踏み出せた…かも(謎)。
たんたんさん、鹿屋市民合唱団のみなさま~、
当フリューゲルコールの新団長さんは、鹿屋市民さんとも
とってもご縁の深い方ですし(笑)、どうぞよろしくお願いいたします。

フリューゲルコールのみなさんも、ぜひ、鹿屋市民合唱団さんの
ブログにあそびに出かけてくださいね。

鹿屋市民合唱団さんブログはこちら
[PR]
# by flugelchor | 2006-04-26 01:46 | フリュニュース