<   2006年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

7月29日(土)の練習の参加者は5人でした。

遅刻だーと焦って行きましたら、どうやらいつもの場所は違う合唱団体が
練習で押さえているらしく、小さな方の部屋をのぞいて見ると、あらら…。

ピアニストのN村さんがおひとりではありませんかー。

「どうもすみませんっ」

おわびしつつ、あわててしまいました。

今日はみんな練習にこないんだろうなー。

東混の練習で少々おつかれ気味なのでしょう。

明日のコンクールの手伝いに出席する男性陣は明日のためにお休みらしく。

ぼつぼつと、Kひろみちゃん、副団長が来て、4人でおしゃべりモード。
そのあと、Junkoさんが来たので、ようやく新曲の音取りにトライ。

「この木何の木」

あの有名なCMソングですが、3部でアルトもすごーく上を歌うことになり、
結構、苦しいものがあります。

というわけで、その曲だけで終わろうとした5分前。
団長が覗きに来て、無理やり音取りをしていただきました。
「なんだ、簡単じゃないの」だそうです(笑)

この調子では西澤先生にみていただく曲は仕上がらないので、
やはり8月12日はお休みにしましょうということになりました。

8月2日の合同練習のあとは、飲み会の予定です。

参加者
sp  Kひろみちゃん JUNKOさん 
alt  副団長 ru   …4人+5分だけ団長参加

ピアニスト N村さん(ほんとに参加者が少ない中、ご足労をおかけしました)
[PR]
by flugelchor | 2006-07-29 23:59 | 日々の練習日記

7月23日(日)19時~22時 東混コンサート合同練習③

土曜日は大雨で、どんなことやらと思っていましたが、
日曜日は雨上がり、練習日和となりました…と言っても夜は暗いので、
わからないわけですが(苦笑)。

東混コンサートの合同練習第3回目は、日曜日ということもあってか、
若干人数は少ない気はしましたが、みなさん熱心に出席されていました。

場所はまた、鹿児島高校の音楽室(3階)。
指揮とご指導は片倉淳先生です(先生のネームプレートは「じゅん」と
書かれています。「じゅんさん」と呼んでいいらしいです)。

相変わらずテンション高めで、みんなを惹きつける指導はさすがです。
合唱部の合宿があったところだそうですが、それであの元気。
鍛え方が違うのでしょうね(フリューゲルは高校生1名が途中でダウン)。

と、男声を見てみれば、あら、YUさんがおひとり。
フリューゲル、珍しく男声がそろっていません。

今回は「雪やこんこ」「夕焼け小焼け」を中心に練習。
アルトは特に「雪やこんこ」は2手に分かれてすごく大変なのですが、
だいぶなじんで来た気がします。
「こんこんこんこん…」って言い続けるのって、どう歌っていいのやらって
感じですね。

三善晃先生の編曲はピアノがすごい芸をしています。
思わず、ピアノに気を取られたりして…。

次回の合同練習は東混の田中先生が指導されるということで、
かなり、緊張してしまいます。

なんかー、コワイって言う、うわさが…。
仕事を早退できるかしら。あとからのこのこ入っていくのはコワイ。

30分前にはそろうように、という指示もありました。
みなさん、がんばって、時間厳守いたしましょう~。

そう、ruはひとりフリューゲルコールに勧誘が成功?しましたよ。
女声コーラスをやっている方がとても入る気になってくださっています。
東混が終わったら、入ってくださりそうです。やりましたーっ。

参加者
sp ひろみーず JUNKOさん AKIKOさん 高校生2人 KOYAさん
alt  副団長 Kcoさん ru 
ten  Tマネ YUさん  以上…11人
[PR]
by flugelchor | 2006-07-23 23:57 | 練習のご案内

7月15日(土)19時~22時 東混コンサート合同練習②

きょうの練習は東混コンサートの合同練習第2回目ということで
行ってまいりました。

場所は鹿児島高校の音楽室(3階)。
指揮とご指導は前回と同様、片倉淳先生です。

日ごろ高校生の指導をなさっていることもあって、おもしろい!!
爆笑しつつ、テンション高めで楽しく指導してくださるのはさすが。

個人的なことですが、私は慣れない授業が8月末に待っておりまして、
対象者はいまどきの若い女の子が多いので、見習わなくてはと
こっそり思ったのでした(笑)

今回は「紅葉」「雪やこんこ」「夕焼け小焼け」を中心に練習。

「鹿児島で最もうまい男声が集まっている」「声がいい」と
先生にほめられる男性は14人。フリューゲルの全体の
人数に匹敵する人数の演奏はさすが。
なんだか、ダークダックスみたい…と思ってしまいました?
年配の方が多いので、落ち着いた深みのあるいい声です。

ソプラノ、アルトは合わせて40人弱くらいでしょうか。
上を歌いたい人が多くて、ソプラノがやはり多いようです。
で、私はアルト①を練習していたのですが、下を歌う人が
少ないようなので、アルト②まで下がりました。

ほんとはメゾの声なのですが、いろんなところを歌えば、
勉強になるかなと…。私には難しいのですけれど。
TT団長はテナーもバスもこなされます。スゴイですね。
さすがのキャリアと才能です。

前回も随分、みなさんが音取りをしてきてらっしゃるなーと
感心していたのですが、今回はさらにきちんと…。
全く合唱経験はありません…とおっしゃる方もちゃんと音を
取ってらっしゃるし、歌をお好きな方というのは、大したものだなあと、
感心してしまいました。

私はフリューゲルで強化練習したはずなのに、微妙に
間違っていたのでしたが…(反省)

いつもより1時間長い練習は、楽しかったのですが、疲れて、
最後の方はまたまた酸欠状態でくらくらでした。
倒れるかと思う、冷や汗じっとり状態。
と、いうわけで、最後はちゃんと歌ってなくて、申し訳ありません。

来週も続けての合同練習です。倒れないようにがんばります?

参加者
sp ひろみーず JUNKOさん AKIKOさん SHIMAさん 高校生2人 KOYAさん
alt  副団長 ru 
ten  Tマネ YUさん 
bas  TT団長 M竹さん 以上…14人
[PR]
by flugelchor | 2006-07-15 23:36 | 日々の練習日記

やっとホームページにリンクしていただきました。

TT先輩こと、TT団長から連絡があり、ホームページにやっと
リンクしていただきました~(涙)

こちらからは本体にいけるのですが、あちらからはリンクして
いただいていなかった…と、そんな状態だったのですが、
団長がおもーーーーーい腰を上げてくださって、本体の
ホームページもひさしぶりの更新となりました。

今回の目玉? は、団歌が聴けることです。
「うたごえたからかに」をつけてくださっているので、
そちらの方もぜひ聴いてみてくださいね。

今年の練習の日程等も掲載されていますし、
団員数の訂正も…これはちょっとあやしいかも(苦笑)

実は私も、団長がつくってくださっているホームページを
拝見して、入団を決めたわけですが、
その団員数がなんと50人を超えていたのです。

うそつき…、いや、ま、その…ですね(笑)

今回は28人。これもまた…(笑)

50人よりはいいけど。しかし…(笑)

ま、まあ、ブログまで足を運んでくださると実態がワカルと
いうことでよしとしましょうか。

ともあれ、更新の面倒をおかけして申し訳ありませんでした。
団長、ありがとうこざいました。
[PR]
by flugelchor | 2006-07-13 02:11 | フリュニュース

7月8日(土)の練習は東混のコンサートに向けて

引き続き、東混コンサート用の曲を練習です。

今まで慣れ親しんだ唱歌ですが、微妙なさじ加減で覚えるも
難しい音がたくさんありますし、リズム取りも高度です。

それぞれのパートが二部に別れたり、ソプラノとアルトからメゾの
音域で歌う人も必要だったりと、少ない人数ではまかなえない
複雑なわかれ方をします。

ただ、これが多人数になると、重厚なハーモニーになるのです。

鹿児島高校での練習では男声が特にすばらしいとほめられていました。
が、今日の練習はたった3人なので、足りない音ばかり。

アルトも下だけで上の人はだれもいないありさまで、
そうなると、まあ今ひとつの歌になってしまいます。

合唱はやはり人数がいないと表現する領域が狭くなるとは、
日々感じているところですが、改めて感じさせられます。

来週の鹿児島高校での合同練習を期待したいところです。

[練習の日程]
●来週15日(土)の練習は鹿児島高校でありますので、
フリューゲルでの独自練習はお休みとなります。
22日(土)は23日(日)の合同練習が続くので
フリューゲルの練習はお休みとなりました。
8月12日(土)はお盆ですが、フリューゲルの練習はありです。

参加者
sp ひろみeちゃん JUNKOさん SHIMAさん 高校生2人 Nさん
alt  副団長 ru 
ten  Tマネ YUさん 
bas  TT団長 M竹さん 以上…12人
コールみやまから2人

指揮/Tマネ ピアノ/N村さん
[PR]
by flugelchor | 2006-07-08 23:39 | 日々の練習日記

3週分をとりあえずご報告です。

合唱祭以降、少しもブログ更新をしなかったので、
フリューゲルコールの練習が停滞していたかのようですが…。

違います。

単に記録係りのruが仕事と母の世話で多忙だっただけでした。

すみません。

いつもだと、合唱祭の直後はなーんにも目的がなくて、意味なく
新しい曲を練習したりするのですが、どこかに発表しないとなると、
みなが好き勝手をしてしまうので、だらだらしてしまうのです…が、
今年はなんと、9月に東京混声合唱団のコンサートに
参加することになっているので、結構、あわただしく練習してます。

【6月17日(土)】
合唱祭が終わった17日(土)はすぐに東混用の練習に入りました。
課題は5曲あり、おほろ月夜、紅葉、茶摘、雪やこんこ、夕焼けこやけです。
いつもより急いで音取り。何が何やら…。かなり難しい。

【6月24日(土)】
次の週の24日(土)は鹿児島高校での合同練習(昼間)に初参加。
公募合唱団「コールみやま」の一員として参加します。
コンサートは9月。
公募合唱団への申し込みは70人くらいあったようです。

【7月1日の練習】
「フリューゲルで音取りをしますよ」と、コールみやまの練習で
声をおかけした方たちも2、3人ほど来てくださって(ruが
呼びかけたアルトの方たち)、にぎやかでした。

【7月1日の話し合い】
また、練習後、団長、副団長、Tマネ、YUさん、ruの5人で、
「フラカッソ」で、9月以降の活動の目標などを話し合いました。

●慰問について
最初、7月も慰問と考えていたのですが、とても今の状況では
忙しくなってしまうため、延期としました。
10月は学校行事があるために、参加できない方が多く、
多分、12月にまた集中して行うことになりそうです。

●「白いうた、青いうたコンサート」の参加について
11月の「しろあお」に関しては、公募合唱団ではなく、団として参加。
曲目を選定して独自に練習し、西澤先生に振っていただけるか
どうかをご相談するということになりました。

7/1の参加者
sp ひろみkちゃん JUNKOさん SHIMAさん 高校生2人
alt  副団長 K子さん SHIMOさん ru 
ten  Tマネ YUさん 
bas  TT団長、M竹さん takeさん 以上…14人
コールみやまから3人

指揮/Tマネ ピアノ/N村さん
[PR]
by flugelchor | 2006-07-03 00:10 | 日々の練習日記