カテゴリ:練習のご案内( 5 )

練習スケジュール

●見学大歓迎です。あそびにいらしてください。
  城西公民館は裏手に駐車場もあります。

毎週土曜日の夜7時から城西公民館で練習しています。
会場が変わることがごくたまにありますので、
フリューゲルコール公式サイトの方に
お問い合わせくだされば、確実です。 


==================================
※最近実施したイベント
◆合唱出前コンサート
12月9日(土)15時~16時 パールランド病院土曜ロビーコンサート
12月10日(日)デイケアサービスセンター玉の湯

==================================

おわび
この練習ブログは書き込み担当のruが母の病気介護のため、フリューゲルコールの練習に参加できなくなり、続行できなくなっております。
今後、フリューゲルコールに復帰する目途が立っておりませんので、閉鎖も考えておりますが、しばらくは参加したい方にフリューゲルコールの練習風景を垣間見ていただくために残しておこうと考えております。

フリューゲルコールの練習は毎週土曜日に行われております。
参加ご希望の方やお問い合わせの必要な方は、フリューゲルコール公式サイトの方にお気軽にご連絡くださいますよう、お願いいたします。

●最近の練習記録
[PR]
by flugelchor | 2006-12-31 23:59 | 練習のご案内

◆10月21日(土) 19時~21時 城西公民館

先週に引き続き、西澤先生のご指導でした。

先生のご指導が入ると、練習にピンと張り詰めたものが出て、
充実したひとときです。やはり、いつもこうして指導いただけると、
少しはうまくなりそうですが…。

盛んに「うまくなった」とほめてくださる西澤先生。
表現力がついたとすれば、やはり西澤先生のご指導の賜物です。

…ただ、団内ではすぐに注意をされてしまうruは、下手だと
言われ続けて来ましたので、うむむ…。
実際のところ、なかなかうまくはならない、が実感です。

それはさておき、
きょうの練習は高校生ソプラノふたりが来ましたし、新団員の
H原さんが若いので、かなり声が若い。それに比べてアルトの
「おばちゃんたちの声をよく聴いて」…と西澤先生。こらこら。

ドスがきいてる…かもしれないアルト??

一方、ふたりで必死で歌うテナー。
力強いN田さんの助っ人が加わって、バスは音量がかなりなものに。

バランスが壊れてしまい、「もっと出して」と言われて、四苦八苦のテナー。

「それじゃあ、やっぱり、T留さんがテナーに戻るべきでは?」と、
バスからテナーに移動する団長。どっちもできるのだからすごいですね。

少ない人数なので、ひとりひとりが精一杯歌わなければ、音量が
出ないフリューゲルコールですが、その中身も声の若さとか音量が
きちんとバランスがとれているわけではないので、総合的に
バランスよく歌うというのは、本当に難しいものだと思います。

歌うほどに表現の難しさを感じる…のは、深いところを目指すように
なるからでしょう。西澤先生のご指導を受けていると、木が美しく
のびやかな彫刻をほどこされて行くようなイメージがあります。

しかし、個人的なことですが、ruはフリューゲルの練習参加が
次第に困難な状況になりつつあります。

フリューゲルブログも危うし…!?

練習曲/「白いうた 青いうた」から 「ぶどう摘み」
「ちいさな法螺」「なぎさ道」(新実徳英作曲 谷川雁作詞)

参加者
sp  Eひろみちゃん JUNKOさん AKIKOさん H原さん AZU&HAZU 
alt  副団長 SHIMOさん K園さん ru   
ten Tマネ YUさん
bas 団長 M竹さん N田さん

指揮・指導 西澤先生 ピアノ N村さん
[PR]
by flugelchor | 2006-10-21 23:35 | 練習のご案内

7月23日(日)19時~22時 東混コンサート合同練習③

土曜日は大雨で、どんなことやらと思っていましたが、
日曜日は雨上がり、練習日和となりました…と言っても夜は暗いので、
わからないわけですが(苦笑)。

東混コンサートの合同練習第3回目は、日曜日ということもあってか、
若干人数は少ない気はしましたが、みなさん熱心に出席されていました。

場所はまた、鹿児島高校の音楽室(3階)。
指揮とご指導は片倉淳先生です(先生のネームプレートは「じゅん」と
書かれています。「じゅんさん」と呼んでいいらしいです)。

相変わらずテンション高めで、みんなを惹きつける指導はさすがです。
合唱部の合宿があったところだそうですが、それであの元気。
鍛え方が違うのでしょうね(フリューゲルは高校生1名が途中でダウン)。

と、男声を見てみれば、あら、YUさんがおひとり。
フリューゲル、珍しく男声がそろっていません。

今回は「雪やこんこ」「夕焼け小焼け」を中心に練習。
アルトは特に「雪やこんこ」は2手に分かれてすごく大変なのですが、
だいぶなじんで来た気がします。
「こんこんこんこん…」って言い続けるのって、どう歌っていいのやらって
感じですね。

三善晃先生の編曲はピアノがすごい芸をしています。
思わず、ピアノに気を取られたりして…。

次回の合同練習は東混の田中先生が指導されるということで、
かなり、緊張してしまいます。

なんかー、コワイって言う、うわさが…。
仕事を早退できるかしら。あとからのこのこ入っていくのはコワイ。

30分前にはそろうように、という指示もありました。
みなさん、がんばって、時間厳守いたしましょう~。

そう、ruはひとりフリューゲルコールに勧誘が成功?しましたよ。
女声コーラスをやっている方がとても入る気になってくださっています。
東混が終わったら、入ってくださりそうです。やりましたーっ。

参加者
sp ひろみーず JUNKOさん AKIKOさん 高校生2人 KOYAさん
alt  副団長 Kcoさん ru 
ten  Tマネ YUさん  以上…11人
[PR]
by flugelchor | 2006-07-23 23:57 | 練習のご案内

3月4日の練習は伊敷公民館です。

書き忘れていました。

今週末土曜日、城西文化祭の前日の練習場所は変更となりました。
「伊敷公民館」で練習となりますので、
見学の方はお間違えのないようにおねがいいたします。

3月5日(日)の城西文化祭では、フリューゲルコールは
午前11時から出演予定です。

みなさん、見に来てくださいね。
私たちの演奏だけでなく、
たくさんの方たちの発表があって楽しいですよ。

お料理の展示やお花の展示などなども…。
どうぞあそびにきてください♪
[PR]
by flugelchor | 2006-02-28 14:32 | 練習のご案内

毎週土曜日の夜に1回、練習しています。

公式ホームページの方に練習日時の詳細、活動史などはありますが、
練習日記の方でもご紹介しておきます。

◆混声合唱団フリューゲルコールの練習日時◆
 毎週土曜日の19時~21時 鹿児島市城西公民館

城西公民館内でも部屋が変更されるときもありますし、ごくたまに
伊敷公民館、青少年会館に変更されるときもありますので、
ご見学の方は、事前にご確認いただけると幸いです。

指導は鹿児島国際大学教授の西澤明先生。
鹿児島オペラ協会の公演では常に主役を演じる先生ならではの
歌を「心で伝える」表現力の指導がすばらしく、学生さんにはもちろん、
大変厳しく指導されているようですが、私たちには「楽しく歌う」ことを
第一義に考えてくださるので、練習日は笑いが絶えません。
(あ、でも、先生、最近、多少おやじギャグの範疇に入っている気が…。ごめんなさい~)

すてきなお人柄の西澤先生と一緒に、みなさんもぜひ、歌を楽しみましょう。
[PR]
by flugelchor | 2006-02-12 23:09 | 練習のご案内