2006年 07月 08日 ( 1 )

7月8日(土)の練習は東混のコンサートに向けて

引き続き、東混コンサート用の曲を練習です。

今まで慣れ親しんだ唱歌ですが、微妙なさじ加減で覚えるも
難しい音がたくさんありますし、リズム取りも高度です。

それぞれのパートが二部に別れたり、ソプラノとアルトからメゾの
音域で歌う人も必要だったりと、少ない人数ではまかなえない
複雑なわかれ方をします。

ただ、これが多人数になると、重厚なハーモニーになるのです。

鹿児島高校での練習では男声が特にすばらしいとほめられていました。
が、今日の練習はたった3人なので、足りない音ばかり。

アルトも下だけで上の人はだれもいないありさまで、
そうなると、まあ今ひとつの歌になってしまいます。

合唱はやはり人数がいないと表現する領域が狭くなるとは、
日々感じているところですが、改めて感じさせられます。

来週の鹿児島高校での合同練習を期待したいところです。

[練習の日程]
●来週15日(土)の練習は鹿児島高校でありますので、
フリューゲルでの独自練習はお休みとなります。
22日(土)は23日(日)の合同練習が続くので
フリューゲルの練習はお休みとなりました。
8月12日(土)はお盆ですが、フリューゲルの練習はありです。

参加者
sp ひろみeちゃん JUNKOさん SHIMAさん 高校生2人 Nさん
alt  副団長 ru 
ten  Tマネ YUさん 
bas  TT団長 M竹さん 以上…12人
コールみやまから2人

指揮/Tマネ ピアノ/N村さん
[PR]
by flugelchor | 2006-07-08 23:39 | 日々の練習日記