南日本新聞に「コールみやま」の記事掲載

f0067922_13575535.jpg


8月2日の宝山ホールで行われた東混の田中信昭先生の指導の模様が
記事になり、13日付けの南日本新聞に掲載されていました。

これで、来場者が増えること間違いなしですね、みなさん♪

「音程が合わないのは自分が今出している音程を聞いていないから。ほかのメンバーを巻き込んで、良くしていこうという意識がない」

と、この練習中で最も大事なことばを拾っていらしたのはさすがでした。

しかし、片倉先生のご指導は9月に入ると、
本番までかなり間も空きます。ちょっと心配ですね。

練習録音を聞きながら、テンションを維持していかなくてはと思います。
[PR]
by flugelchor | 2006-08-20 14:04 | フリュニュース
<< ◆8月26日(土)19時~22... 8月19日(土)の練習の参加者... >>